【6月8日開催】ファンド・FAS実務勉強会

【6月8日開催】ファンド・FAS実務勉強会

会計士が監査法人を卒業して活躍しているキャリアに「ファンド・FAS」があります。
将来のキャリアの選択肢として「ファンド・FAS」を検討しているのであれば、ぜひご参加頂きたい勉強会です。

ファンド・FASでは実際どんな仕事をしているのか
会計士が監査法人やその他のキャリアで培ってきた経験がどのように活かされるのか
会計士の経験知識が全く活かせないどんな新しいミッションにチャレンジしていくことになるのか
そして、そのために今できることは何なのか

ご参加頂いた皆様には
「自分だったらどうしただろうか」
「今の環境で経験できること、環境を変えないと経験できないことはなんだろうか?」
「今のうちから取組めることはなんだろうか?」
ファンド・FASに興味があると考えている方には多くの学びがある勉強会になると思います
勉強会終了後には講師および参加者の皆さまと懇親会も実施する予定ですので、ぜひご参加ください。

勉強内容(予定)
パネルディスカッション
・会社を選んだポイント
・なぜファンド・FASに転職したのか
・ファンド・FASに転職して1年目のポジションと取り組んだこと
・ファンド・FASで取り組んだ課題(実例からのケーススタディ①)
・ファンド・FASで取り組んだ課題(実例からのケーススタディ②)
・入社前と入社後のギャップ
・投資先との関係性について
・ファンド・FASに転職する前に取り組めばよかった3つの事
・質疑応答
※内容については事前変更の可能性と当日の進行状況により途中変更の可能性がございます。

【懇親会】16:00~17:30(自由参加)※参加費無料。
勉強会終了後、パネリスト囲みながらの懇親会を開催します。
この日の「出会い」を「人脈」にする機会にもなります。
この出会いが、あなたの未来をより良くしていく一つのきっかけになるかもしれません。

講師紹介
hayasakataichi 166×166.png
早坂太一(はやさかたいち)氏
iYell株式会社 CFO兼上場準備室長 公認会計士
<経歴>
2007年 有限責任監査法人トーマツに入所。トータルサービス事業部にて株式公開支援、財務DD、会計監査、アドバイザリー業務等に従事。
2015年 株式会社地域経済活性化支援機構に入社しREVICキャピタル株式会社に出向。ヘルスケア産業向けファンドのGP業務に従事し、投資先4社の取締役及び1社の監査役を歴任。
2018年 iYell株式会社に財務経理部長として入社。CFO兼上場準備室長(現任)
<その他>
キャリアインタビュー:監査法人からファンドに転職しベンチャー企業のCFOにチャレンジするキャリア


itomitsutaka.jpg
伊藤光堅(いとうみつたか)氏
株式会社GCAFAS パートナー 公認会計士
<経歴>
1999年 朝日監査法人(現・有限責任あずさ監査法人)入所
2007年 GCAグループに入社
2016年 GCAFAS株式会社パートナー就任
<論文・書籍>
デューデリジェンスの本質(共著)中央経済社
Q&AでわかるM&A実務のすべて(共著)中央経済社
<その他活動>
外部団体のセミナー講師等を担当
神戸大学大学院経営学研究科(集中講座)客員准教授

当日のご案内

日  時:2019年6月8日(土)13:00~16:00
場  所:ネクサス・パートナーズ 本社セミナールーム(JR高円寺駅 徒歩1分)
     杉並区高円寺南4-26-16 ビクトリアプラザ高円寺7階
対象者
・日本公認会計士協会正会員、準会員
・USCPA
※参加者にはCPE単位(3単位)が付与されます(必要な方は申込時に7桁の研修登録番号をお知らせください)
定員:32名
持ち物:筆記用具、名刺30枚程
参加費:無料


イベントに申し込む