【勉強会レポート】ファンド・FAS実務勉強会

【勉強会レポート】ファンド・FAS実務勉強会

公認会計士の転職や成長を応援している会計士UP主催の勉強会レポートです。
2019年6月8日(土)に「ファンド・FAS実務勉強会」を開催しました。

今回は、監査法人からファンドを経て、現在ベンチャーCFOとしてチャレンジしている株式会社iYell CFO兼上場準備室長の早坂太一(はやさかたいち)氏
監査法人から、GCAグループに入社、現在GCAFASのパートナーとして活躍されている伊藤光堅(いとうみつたか)氏
をパネリストとしてお迎えし20代・30代の会計士の皆様と一緒にパネルディスカッションを行いました。

勉強会概要
監査法人のキャリアから、ファンド・FASのキャリアを選択した理由や
ケーススタディも交えながらの実務勉強
ファンド・FASでキャリアを積んだ後、更にどのようなキャリアを描けるのか
ざっくばらんに語って頂きました。

Q:なぜファンド・FASのキャリアを選んだのか、会社を選んだポイント

Q:転職後まず取り組んだこと(最初の仕事)は?

Q:監査法人で取り組んでおけばよかったと思ったこと

Q:入社前のイメージと入社後の現実のギャップ

Q:ファンド・FASの具体的な実務

Q:ケーススタディ

Q:パネリストが考えるご自身の今後のキャリアについて

Q:質疑応答

講師からは各テーマ・質問に対し実務事例なども交えながらお話し頂きました。
ケーススタディでは参加者同士でワイワイ楽しくディスカッションしました。

今回も懇親には多くの方が参加頂き、講師の方に直接質問して頂いたり
参加頂いた会計士同士も交流頂きました。
※後片付けまでご協力頂き本当に感謝です!!

【勉強会アンケート結果
※集計次第アップします

今後のイベントのご案内
会計士UPでは下記勉強会を開催します。
各回、満席となり次第受付終了とさせていただきます。
【6月27日(水)】会計士のための転職準備勉強会

【7月13日開催】ベンチャーCFOの実務勉強会

【7月24日開催】会計士交流会(CFO・PEファンド・FASで活躍する会計士が集まる交流会)

最後までお読み頂きありがとうございました。
また、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。